EVENT NEWS

〜 和魂(にぎみたま)の美・光 〜
岩村 貴子《Kimono 帯 Bag Creator・MD》× 田中 雅子(紫花)《書家》
コラボレーション作品展

開催日時:2022年3月25日(金)〜27日(日) Open 11:00 - Close 18:00
開催場所 アクセス:ギャルリ朔(ついたち。)»
作品展の詳細はこちらから »

【 CHANGE 心を振り向かせるBag 】

今回は春の優しい木漏れ日に光る、一番人気シルバーシリーズの襷ショルダー・ミニトート・バックインバックの新作をお披露目いたします。個々セレクトの帯、またはお客様ご持参の帯でのオーダー会も。
桜の季節、のんびりと散歩をしながら、自分らしい『和魂』を見つけにいらして下さい。
《 オーダー参考価格 》襷ショルダー・ミニトート(ポーチセット価格) ¥30,000~

書家 田中 雅子(紫花) / Masako(Shika) Tanaka

HP:https://www.jizainosho.info/ »
Instagram:https://instagram.com/shika898/ »
Contact:marsa.tnk@gmail.com »

書家。雅号は紫花(しか)。東京在住。幼い頃より書道、武道、音楽に親しみ、それぞれの技術はもとより豊かな感性、精神性を育む。書道歴44年。
書道の専門的な知識と高度な技術を習得する為に、大東文化大学に進学し、田中節山氏に師事。
2008年の日本最高峰の芸術展「日展」入選をはじめ、伝統芸術書道の各書道展での受賞多数。

自由な表現活動をするため、2021年に書壇から出て独立。国内、海外(ドバイ・パリ)で作品発表、オーダーメイド作品販売、パフォーマンス、ワークショップをはじめ、企業での研修・講演、ロゴデザイン、広告題字デザインを手掛けるなど、幅広い活躍を続けている。

2021年4月、吉祥寺に【Atelier自在の書】をオープンし、書道と筆跡心理学を組み合わせたオリジナルsessionでより自分らしく自在に生きるための〈自在の書〉プログラムを提供中。

【こころと暮らしを豊かにする〈自在の書〉】

「ハガキ作品を部屋に飾っています」「手帳に入れて持ち歩き、眺めると元気になります」光栄なことに、そのようなお声を多くいただきます。
今回は気軽に飾っていただける〈自在の書〉小作品を展示・販売いたします。
ハガキ作品をオーダーいただいた方には、その場で揮毫いたします。お好きな言葉、お名前、その時に降りてきた言葉、またはお任せでも。
着物の生地をリメイクした掛け軸など、手頃な価格でご用意しています。ご家族やご友人へのプレゼント、お礼の品にもぜひ。

暮らしに”和魂の美・光”を取り入れ、心豊かな日々を送っていただけましたら幸いです。
《 オーダー参考価格 》ハガキ作品 ¥5,000円~ 色紙・A4サイズ作品 ¥30,000~

NEWS一覧へ戻る »

CONTACT